The Babylon Band 

ザ・バビロン・バンド

ザ・バビロン・バンドは、映画『バビロン2-THE OZAWA-』(相澤虎之助監督作品 2012年空族制作)のサウンドトラック製作のために結成された。映画の主題のひとつはベトナム戦争。ザ・バビロン・バンドは当時の前線で聞かれた60年代のロック・ポップスを研究し、それらへのオマージュを捧げるアルバム『Exile of Babylon』を2012年にリリース。その後スリヤムヒのボーカルを主軸に据え、スリ・ヤムヒ・アンド・ザ・バビロン・バンドとして、日本語による新しいロックを探求。アルバム”Suri Yamuhi”を2014年に発表、現在ニューアルバムを制作中

 

Members

Suri Yamuhi – Vocal (Guitar / Piano)
Shirabe Aizawa  – Guitar
Ryuta Mabuchi  – Saxophone/Flute
Koji Nishino – Bass Guitar
Iwao Yamazaki – Drums